売上を伸ばすことでスタッフも
幸せになれるお店にしていきたい

焼肉厨房天龍 長者町店
オーナー店長 金本英高

社内の焼肉店を6年経験、店長として3年目に独立店オーナーに。

社内独立を考えたきっかけ

店長としてやらせていただいて 3年目に父の店を引き継ぎ FC オーナー店長としてやらせていただく事になりました 。

会社にどのような支援を受けているか

0からの店舗走り出しの援助 現在進行形で季節メニューなどを一緒にやらせていただいてます。
センター配送も毎日してくれて営業に専念しやすく支援してもらってます。

自分の店を持った感想

やりがいも苦労も共通して自分がやったらやった分自分に反映されるところ。悪ければ給料も出ないしお店も存続できない 。
ほぼほぼの事を自分で決められる反面、孤独感を感じる面も。

今後の目標

自店の売り上げを伸ばし、働いてるスタッフも一緒に幸せになれるお店にしていきたいです。

独立を目指す方へのアドバイス

自分はまだまだ一年目ですので全然アドバイスなんて言えませんが、 独立する前からできる準備ができている人とできていない人、いざ独立してからの走りだしが全然違うと思います。
今いる環境、状況で自分が経営者ならを常に考えながらやると、することが変わってくると思います。
なのでニュールックが掲げている社員全員経営は、働いている社員の方々にとってとてもいい目標だと思います。